スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月--日  スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

男のけじめ

兄貴の話です。



「俺は絶対に結婚なんてしないからな」



と、10代の頃から言い続けていた兄が、



この春、結婚します。




まぁ、1月には決まっていた話ですが、
昨日、兄貴カッポーが菓子折り持って、正式に我が家に挨拶にきました。
ちなみに、赤さんの予定はまだ無いようです。


話を聞いていたら、意外にも兄が将来の事を真面目に考えていた…。
結婚うんぬんよりも、その事に驚きを隠せなかった…。


正直、兄の事は大嫌だったし、むしろ会話もしたくなかった。
自分は奴の事を兄とは認めていなかった。
昔は殺したくなる時も多々あった(#´∀`)←


さんざん今まで、実家に甘え切った生活をして、
「ヒャッハー」とか言いながら、自分のやりたい放題好き勝手に遊び歩き、
金遣いの荒さは天下一品、「金が無い」と言っては、
家にお金を入れる事すらしなかった人間だったのだ。
両親が入院して大変だった時も、家の事は「全部お前がやれ」と言って、
奴は馬鹿笑いしながら、ゲームをするか、
当時の糞ビッチとアンアンやってるかのどっちかだった。
ブッ殺したくもなry←


それが今じゃ、
「もう十分遊んできたからね(苦笑)
俺も、もういい歳だ。。。
男として、けじめをつける時期だと思った」

と、言った。。。
しかも、
「ろくに貯金をしてこなかったツケがまわってきたわ…」と、
今では、欲しい物は一切何も買わず、挙式に向けて貯金に励んでいるという…。




自分:( ゚д゚)ポカーン




まさか、兄の口からこんな言葉が出てくるとは思わなかった…。

今の彼女と同棲を始めてから、ずいぶんと人が変わった気がする。
心が「大人になった」のだろう。
今の彼女のおかげだと思っている。
彼女、すごく優しくて、しっかり者なんです。
昔付き合っていた糞ビッチ達とは正反対のタイプ。頼りにしています。




そして兄に、いろいろと説教もされました。

「いつまでも実家に甘えるな。自立しろ。俺を見てるだろ。」

「30手前にもなって、自分のやりたい事だけやって、
ろくに社会経験も積まなかったら、お前、周りに軽蔑されて友達なくすぞ。」

「ライブに行ったり、自分が楽しみたい事があるなら、
まずは、一人で生きていけるような生活の基盤を作ってからにしろ!
楽しむのはそれからじゃないのか?
独り立ちもしていない奴が、ライブだ旅行だ言ってんじゃねーよ。
もう学生じゃないんだぞ!」



etc…


つい最近の兄自身の事じゃん…。と思いながらも、
自分も自覚していた事なので、何も言い返せませんでした…(o´ω`o)
不覚にも、こんな事を言う兄を、少し見直してしまった…。



あー。なんだか、今の自分自身がものすごく情けなく感じる……orz



けじめかぁ…。


月01日  日記 comment(-)   trackback(0)

trackback

trackbackURL:http://e22e.blog10.fc2.com/tb.php/545-7298dc60

PROFILE

E゜22

Author:E゜22

C A L E N D A R

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

CATEGORY

QR Code

QR

キ ボ ウ の カ ケ ラ

Dear My Rock'n Friends

ブログ訪問ありがとうございます!
ゆっくりしていってくだしあ(o´ω`o)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。